スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿


剣道は、「礼に始まり、礼に終わる」といわれています。
稽古を続けていく中で、試合の中で、礼儀作法を身につけていくことができます。

草津尚武館では、年長さんから中学生までの剣士たちが、一生懸命稽古に励んでいます。
普通の学校生活だけでは得られない幅広い年代での交流があるのも大きな魅力です。

みなさんも草津尚武館で剣道をしてみませんか?興味を持たれた方は、是非一度見学にお越しください。

稽古日や参加方法については 『新入門募集』 よりご確認ください。
お電話やメールでのお問い合わせも大歓迎です!

見学随時!!
お問い合わせ大歓迎!!

一般の方の入門もお待ちしております。




✨ 随時更新 ✨ 草津尚武館ブログ

第18回石山寺紫式部杯女子剣道大会

10月14日(月・祝) 瀬田公園体育館にて第18回石山寺紫式部杯女子剣道大会が行われました。

この大会は紫式部の名を冠している通り、女子剣士達のみによる大会となっています。
草津尚武館からは、小学生4人、中学3人の7名の剣士が参加しました。
あいにくの雨模様となりましたが、この大会が今年で一旦終了するということもあり、他府県からも計270名以上の女性剣士が参加するという盛大な大会となりました。
まず、石山寺で中学三年生2人による剣道形の奉納が行われ、石山寺座主のお話しと続き、紫式部が描かれた見事な絵皿の紫式部杯の披露がありました。

その後、瀬田公園体育館に移動し試合が行われました。

本大会では、近隣の他府県より強豪道場から女子剣士が多く参加し、厳しい試合を強いられる中、勝ち進んでいかなければなりません。
何とか食らいつき、上位を目指して試合に挑みました。




草津尚武館の剣士も皆その優勝杯を目指してがんばりましたが、残念ながら強豪の壁を打ち破るには至りませんでした。各人の反省点や悔しさは、また次の試合に生かしてがんばって欲しいと思います。

監督、応援にかけつけて下さった先生方ありがとうございました。
最後になりましたが、石山水心館様、長きにわたりこのような貴重な大会を運営いただき、参加のお声がけを下さったお陰で、草津尚武館の歴代の女性剣士も良い経験をさせていただきました。心よりお礼申し上げます。ありがとうございました
最近の投稿

剣道体験実践作文発表会

10月7日(月)草津小学校にて剣道体験実践発表会が行われました。

毎年、夏休み中に剣道について作文を全剣士が書きます。
その中、今年は5人の剣士が先生から選ばれ、剣道を通して思ったこと、稽古で先生から教わったことが、どう自分で活かしていけるかなど、自分たちの剣道に対する思いを作文にて発表しました。

剣道を通し、礼節や稽古していく中で困難を乗り越えていく努力の大切さ、仲間たちとの間でやさしさや切磋琢磨することを学んだことなど自分たちの思いをしっかり作文という形にして表現できていました。
この気持ちを忘れずに、この先も稽古を頑張っていってほしいと思います。

また、この中の一人の剣士が県代表選考会に選ばれ発表することになりました。
おめでとうございます。

令和元年度9月尚武館杯小学生の部

9月30日(月)草津小学校にて9月ど尚武館杯小学生の部が行われました。
先月と同様、新入門の部8人、低学年の部3人のリーグ戦、高学年の部7人のリーグ戦で行われました。

~新入門の部~
市民大会の公式戦を経験し、先月から尚武館杯に出るようになった剣士たち、少しづつ防具をつけ始めた剣士とだんだん試合を重ね勝ちたいという気持ちから気合の入っ試合が行われました。
まだ、緊張する中大きな声で試合に挑みます。

~低学年の部~
いつも稽古で切磋琢磨している3人による試合も何度も重ね、お互い勝ちを譲らない試合が行われました。
試合も一本勝ちや場外に出てしまうなど激しい試合でした。

~高学年の部~
4年生5年生6年生によるリーグ戦です。
6年生5年生は上級生らしい試合をする中、4年生が上級生を打ち破る試合を見せました。
メキメキと力をつけている試合結果でした。

今月の月間優秀剣士賞は3年生の剣士がみんなのお手本となる剣道をしていたとのことで受賞となりました。
今月の優勝者です。

審判をしていただいた先生方、ありがとうございました。 また、育成会の皆さま、試合の準備、進行、記録とお疲れ様でした。

令和元年度9月尚武館杯中学生の部

9月9日(月)草津小学校にて9月度尚武館杯中学生の部が行われました。
8名のリーグ戦にて行いました。

小学生の頃から、切磋琢磨している剣士同士の尚武館杯となり実力も拮抗しているため、一本勝ちや延長戦にもつれこむ試合があり見どころのある試合がみられました。

決勝戦も同学年の試合となり、お互いの技量を知っているためここぞというところでどちらも譲らず、一本一本集中して打ち込むことが大切な試合となりました。

今月の優勝者です。

審判をしていただいた先生方、ありがとうございました。
また、育成会の皆さま、試合の準備、進行、記録とお疲れ様でした。

令和元年草津市民大会 剣道の部

9月8日(日)草津市武道館にて令和元年草津市民大会剣道の部が開催されました。

この大会は、新入門から中学生まで全員で参加します。
草津尚武館一丸となり、優勝目指し頑張りました。
開会式が始まり、優勝旗の返還が行われました。
今年は、草津尚武館全員で「この優勝旗を持ち帰るぞ」という意気込みで試合に挑みました。

新入門は個人戦、それ以外の剣士は団体戦に挑みます。
~新入門の部~
新入門は公式戦が初めてです。
緊張の中、審判の先生方や、たくさんの応援に普段の稽古を思い出し試合に挑みます。

~小学生団体1部(5人制)~
普段、合同稽古で顔を合わしている、剣士との試合に気合十分に挑みます。

~小学生団体2部(3人制)~
合同チームですが、お互いに声を掛け合いチームワークで試合に挑みます。

~中学生団体(3人制)~
中学生は、動きも声も迫力のある試合を行い、気合のぶつかりは見どころがあります。